10月2日〈土)E班定例きのこ観察会

藻岩山きのこ観察会
藻岩山きのこ観察会のトップ >> 活動報告の一覧 >> 活動報告の詳細
活動報告の詳細
10月2日〈土)E班定例きのこ観察会
2021.10.02
札幌は小雨が降っていましたが、月形はもっとひどい雨空でしたが、月形陶芸館に16名が集合。キャンプ場にナラタケが発生しているとの情報を得て、雨の中、挨拶もそこそこに、早速キャンプ場でナラタケ採り。その後、バンガローに移動してそこでもナラタケ採り。キャンプ場には、ツチスギタケ、ムジナタケ、イヌセンボンタケが見られた。
 30分ほどでまずまずの収穫があり、ここから散策路を1時間ほどかけてキノコ探し。林の中は、雨不足のためか、数えるぐらいしか発生していなくて、がっかり!雨は止む様子もなく早々に解散しました。他にベニテングダケ、ドクツルタケ(幼)、ハタケシメジ、ホテイシメジ、ヌメリスギタケモドキ、モリノチャワンタケ、ホコリタケが見られた。
参加者16名。同定きのこ10種類。(記:松原)













バンガロー周辺でナラタケ採り
次の記事を見る
藻岩山きのこ観察会のトップに戻る