令和1年10月19日(土)北海道植樹・育樹祭に参加

藻岩山きのこ観察会
藻岩山きのこ観察会のトップ >> 活動報告の一覧 >> 活動報告の詳細
活動報告の詳細
令和1年10月19日(土)北海道植樹・育樹祭に参加
2019.10.25
 苫小牧市なごみの森で北海道と北海道森林管理局、北海道森と緑の会が主催して開かれた北海道植樹・育樹祭に6名の会員(吉野さん、江川さん、菊地さん、布川さん、内川さん、中川)が参加し、枝打ち(枝切り)を体験しました。
この地は、平成19年に全国植樹祭が開催され私たちも植樹参加したところで、自分たちの植えた木が健全に育つための大切な育樹作業です。あいにくの雨でしたが、皆さん悪戦苦闘しながらも楽しく、中には「手ノコをお持ちくだい」を聞き間違えてキノコがもらえると喜んだり(ありえません!Eさん) 、作業中にキノコ採り(チャナメツムタケ、ムキタケなど)に夢中になったり当会らしさを発揮した(?)のはさすがでした。
また、道新の取材を受け当会の社会貢献活動と今回の参加の意義を強調しておきました。以上大変有意義なイベント参加の1日でした。
会員の皆さん来年の全国育樹祭にはぜひ参加しましょう。 (D班 中川記)

次の記事を見る
藻岩山きのこ観察会のトップに戻る