9月2日(土曜日)特別観察会(マツタケ)

藻岩山きのこ観察会
藻岩山きのこ観察会のトップ >> 森林来楽夢(コラム)の一覧 >> 森林来楽夢(コラム)の詳細
活動報告の詳細
9月2日(土曜日)特別観察会(マツタケ)
2017.09.02
ハイランド富良野集合の特別観察会に参加した。当日の天気は曇天ながら雨は降らなさそうで、まずはひと安心。ハイランド富良野の駐車場には18名が集合。今回お世話になった末永リーダーからの説明の後、車5台に分乗して十勝岳の麓まで移動して準備を整える。末永リーダーからの「マツタケ探しのコツは、一ヶ所で数分探してみること」のアドバイスと注意事項を頂き、迷子にならないよう数グループに別れて「マツタケ探し」を開始。
 しゃがんで目を凝らして見ると、あるわあるわ「マツタケモドキ(食)」が…。小型ですが、マツタケに大変良く似ています。結局、皆さん時間いっぱいに探し回りましたが、
マツタケの収穫は2本でした。確認されたキノコはマツタケ、マツタケモドキ、ヌメリササタケ、ゴヨウイグチ等7種に不明が数種でした。
 僕はマツタケを見つけられませんでしたが、素晴らしい景色と大自然の中でのキノコ探しを満喫し、安全運転で札幌の自宅まで帰る。家に着くまでがキノコ狩りです。本格的なシーズンが始まりますが、皆さんも安全なキノコ狩りをお願いします。(C班 前 政邦記)

次の記事を見る
藻岩山きのこ観察会のトップに戻る