クラガタトマヤタケ

藻岩山きのこ観察会
藻岩山きのこ観察会のトップ >> きのこの胞子の一覧 >> きのこの胞子の詳細
活動報告の詳細
クラガタトマヤタケ
2010.05.25
北海道厚真町で採集したアセタケ属菌です。肉眼的にはミナカタトマヤタケやカブラアセタケにやや似ていて、柄の基部に球根状膨大部を持っています。

クロトマヤタケ
旭山記念公園で採れたクロトマヤタケです。クロトマヤタケもアセタケ属に所属し、特徴としてくもの巣膜をもっています。この写真では、かさの縁からえの上部にかけて白色のくもの巣膜が覆っているのが分かると思います。
前の記事を見る次の記事を見る
藻岩山きのこ観察会のトップに戻る